Pick Up
ママと犬印の共同開発商品

重くなったお腹を支える補助ベルト

ママといっしょに考えたベルトタイプの妊婦帯。おなか側で装着・調整できるので、おなかが大きくなっても、らくちん・簡単・便利!

kaihatusya

後ろで留めるベルトタイプの妊婦帯は、力が入りにくい、調節がしにくく、ゆるみやすい、支える位置がわかりにくい…など、モニターさんの声から、よりわかりやすく、簡単に調節できてしっかり支えられるベルとタイプの妊婦帯を開発しました。

 

 

「重たくなったお腹を支える補助ベルト」の着用位置

下腹からおなかをすくい上げるような位置で着用してください。

◇水平に巻いたり、きつく巻き過ぎないようにしましょう。
◇臨月のおなかもしっかりサポート!腰痛対策にもなります。
◇おなかが小さい時期は、はらまきタイプ妊婦帯やショーツの上から着用すると安定します。
◇妊娠後期には、はらまきタイプ、パンツタイプの妊婦帯の上に重ねて着用します。よりサポート力が増し、大きなおなかもしっかり支えます。
※一枚でも着用していただけますが、おなかの保温のために妊婦帯等と重ねて着用することを推奨します。

 

「重たくなったお腹を支える補助ベルト」の着用方法

  • (1)上記の着用位置でベルトを腰部に合わせる。

  • (2)右側のベルトを前に持ってきて、仮留めベルトで留めます。

  • (3)サポート感を調節しながら、左側のベルトをワンタッチテープで留めます。

0_000000004409

HB8161 
犬印本舗 妊婦帯 サポートベルトタイプ 重くなったお腹を支える補助ベルト
2,000円 (税込 2,160円)